新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構(CDE-niigata)

 

HOME  

 履歴(学習会 等)
line

 新潟県地域糖尿病療養指導士 認定更新のためのスキルアップトレーニング

   第1回 2012年12月 8日(土) pdf-icon プログラム

   第2回 2013年 1月20日(日) pdf-icon プログラム

   第3回 2013年 3月10日(日) pdf-icon プログラム

   第4回 2013年 8月25日(日) pdf-icon プログラム

   第5回 2013年10月 6日(日) pdf-icon プログラム

   第6回 2014年 3月23日(日) pdf-icon プログラム

   第7回 2014年 5月11日(日) pdf-icon プログラム

   第8回 2014年 8月10日(日) pdf-icon プログラム

   第9回 2014年12月 7日(日) pdf-icon プログラム

   第10回 2016年 6月25日(土) pdf-icon プログラム

 

 新潟県地域糖尿病療養指導士のための学習会

   2012 第1回 2012年 7月22日(日) 新潟東急イン

      第2回 2012年 9月 9日(日) パストラル長岡

      第3回 2012年10月14日(日) 新潟東急イン

      第4回 2012年11月18日(日) パストラル長岡

   2013 第1回 2013年 7月21日(日) 新潟テルサ     pdf-icon 2013カリキュラム

      第2回 2013年 9月 8日(日) パストラル長岡

      第3回 2013年10月13日(日) 朱鷺メッセ

      第4回 2013年11月17日(日) パストラル長岡

   2014 第1回 2014年 7月20日(日) 新潟ユニゾンプラザ

      第2回 2014年 9月14日(日) パストラル長岡

      第3回 2014年10月19日(日) 新潟テルサ

      第4回 2014年11月16日(日) パストラル長岡

   2015 第1回 2015年 7月12日(日) 新潟テルサ

      第2回 2015年 9月 6日(日) パストラル長岡

      第3回 2015年10月18日(日) 新潟テルサ

      第4回 2015年11月15日(日) パストラル長岡

   2016 第1回 2016年 7月 3日(日) 新潟ユニゾンプラザ

      第2回 2016年 9月25日(日) パストラル長岡

      第3回 2016年10月16日(日) 新潟テルサ

      第4回 2016年11月27日(日) パストラル長岡

   2017 第1回 2017年 7月 9日(日) 新潟ユニゾンプラザ

      第2回 2017年 9月24日(日) パストラル長岡

      第3回 2017年10月 1日(日) 新潟テルサ

      第4回 2017年11月12日(日) パストラル長岡

 

 

 
 履歴(お知らせ 等)
line

2016/01/04

明けましておめでとうございます
それぞれ新たな気持ちで新しい年を迎えたことと思います
みなさん今年の目標はたてましたか?
「新年始まったばかりなのでまだ決まっていないよ」という方も
おられるかもしれませんね。
じっくり考えて今年の目標をたてましょう。
もちろん個人的な目標は各自におまかせしますが、
糖尿病関連の目標もぜひ立ててください
「CDEの試験に合格する」とか「糖尿病教室を始める」など
具体的な目標を立ててみてください。
そして目標が実現できるように努力していきましょう。
それに役立つ学会、研究会の案内など載せていきますので
今年もよろしくお願いいたします

 

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構 事務局


2015/09/18

最近のCDE-niigataとしての活動を写真にアップします
6月に行われた 第7期CDE-niigata総会と
9月に行われた 歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー2015です

楽しい雰囲気が伝わといいですね

 

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構 事務局


2014/11/11

昨日うれしい連絡が事務局に入りました
所属している病院で糖尿病患者さんに対して学習会を開きました
(今まで糖尿病教室などの集団指導をおこなっていなかったそうです)
今まで活動していなかったのに今回頑張って患者教育をはじめたとのことでした
それが患者とともに行う活動として認定してもらえるかという問い合わせでした


これこそCDE-niigataの目指していく活動そのものです
認定機構が講習会をやってくれる
ウォークラリーをやってくれる
だからそれに参加して認定単位をゲットする
それでもうれしいのですが
自分たちが自主的に企画して患者さんとともに学習会を開催したことは大変素晴らしいです
あちこちでこのような活動が自主的に行われていくことが期待されています
認定する方向で審査したいと思います
ほかの施設の皆様も活動した内容はぜひ届けてください

ただし
プログラム(期日、会場、時間、誰が担当したか)
内容(どんなことをやったのか、講師はだれか)
施設長、糖尿病教育責任者などの証明
患者さんで参加した人数
スタッフとして手伝った人の名前などをつけて事業報告をつけて申請してください

たとえば調理実習、運動教室、ハイキング、学習会など
普段の業務以外で行った患者会活動や患者教育について
ぜひ申請してください

 

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構事務局


2014/11/07

11月14日は世界糖尿病デーがあり糖尿病関係の催し物がぎっしりです
「なぜ11月14日なの?」って聞かれたら
それはインスリンを発見したバンチング博士の誕生日を記念して制定されたんだよと教えてあげてください
ちなみに江戸時代に養生訓という健康指南書を書いた
儒学者「貝原益軒」の誕生日でもあります(寛永7年11月14日)
全くの偶然なのですが面白いですね

さてこの日を記念して世界中のあちこちが青くなります
たとえば万里の長城、エンパイヤステートビル、ナイヤガラの滝
日本では東京タワー、レインボーブリッジ、鎌倉の大仏
(大仏様が青い顔をしてるってちょっと不気味ではありますが)
そして新潟では新潟のネクスト21のとんがり屋根
長岡では長岡中央綜合病院の中庭など
どこかで青くなったところがあったら写メをとって友達と情報交換してみてはいかがでしょうか
超レア物(?)情報
東京山手線にブルーサークルをつけた電車が走るそうです
これを見た人は超ラッキーかもしれませんよ

その他の今後の新しい催し物案内も載せてあります
どこかに参加してみてください

 

ブルーサークル(2013年)

 

 

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構事務局


 4期生誕生おめでとう!

2012.06.01

 新潟県地域糖尿病療養指導士(CDE-niigata)も今回で4期生が誕生しました。

 新潟県内各地、各施設で糖尿病に詳しい医療スタッフが活躍して、糖尿病患者さんの療養の向上に貢献していることは大変喜ばしく、また頼もしく感じています。

 そして皆さんの活動している姿を見てさらに多くの仲間がCDE-niigataをめざしてくれることを期待しています。

 そのためにもしばらく冬眠していたホームページがようやく目を覚ましてこれからのそのそと活動していくはずです。(パワーダウンしていてゴメンナサイ!)

 そこにはみなさんにとって役立つ情報を提供していく予定です。

 どうぞよろしくお願いします。

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構事務局 ホームページ委員


 

2010.10

 先般日本糖尿病療養指導士CDEJの皆さんに新潟県地域糖尿病療養指導士LCDE-niigataへの登録をお願いする文書を送付いたしました。

 CDEJの人たちの中から自分には案内が来ていないという問い合わせをいただきました。

 CDEJの方の名簿は日本糖尿病療養指導士認定機構からいただいたものです。確認したらその名簿は登録の際「個人情報の公開の可否」を可とした人の分だけとのことでした。それを否とした人、しるしをつけなかった人の分は名簿に載っていません。ですから今回は名簿のいただけた人にのみ案内をお送りしています。今後名簿を確認しわかる範囲で再度文書をお送りさせていただきます。それまでお待ちいただくか、後日このHPでダウンロードできるようにいたします。それまでいましばらくお待ちください。

 なお皆さんの近くでCDEJなのに文書が来ないと心配している人がいましたら、その旨お伝えしてください。

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構 事務局



 

2010.07

 ホームページをオープンしてからなかなか更新もできずに失礼しました。

 HPを立ち上げると大見得をきったものの、パソコンに詳しいわけでもなくなかなか体裁を整えるのは大変だと改めて認識しています。

 とはいえこのままではHPが死んでしまうのでとりあえず、体裁は悪くとも記事を載せていこうと思います。格好悪いけれど勘弁してください。

 そのうち形にしていけたらいいなと思います。

 

 とりあえず情報提供を行います。順不動ですがお許しください。<m(__)m>

 (おどろいた、パソコンにも顔文字があるんですね!)

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構 事務局



 

2010.02

 かねてからの懸案であった新潟県地域糖尿病療養指導士制度がようやく発足し、第1期生として71名のLCDEが誕生しました。

 これから糖尿病療養指導スタッフの一員として新潟県内各地で一緒に活動していきながら、その様子などこのHPでご紹介していきたいと思います。日々の診療現場だけでなく、さまざまな研修会などで一緒に活動をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 後期研修としてのさまざまな研修会や講習会などに参加していただく予定ですが、その際には新潟県地域糖尿病療養指導士の認定単位も申請できるようにしたいと思います。このHPで新潟県内で開催されるいろいろな研修会などを案内できるようにしていきたいと考えています。研修会を企画される方はぜひご一報ください。

 

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構 会長 八幡 和明


 

 

連絡先

〒940−8653

長岡市川崎町2041

長岡中央綜合病院  中央健診センター内

新潟県地域糖尿病療養指導士認定機構 事務局

 

FAX送信先  0258−35−3782

 

 

URL http://www.cde-niigata.com